2009年01月05日

今年は後厄

先日、ビートたけしの番組で、厄年について特集があってました。

厄年って、陰陽道、陰陽五行説?から来ているって言っていました。

厄払いは、神社、お寺どっちでもいいらしいですね。

私は、神社に去年行きました。


去年はいろいろとネットで厄年について調べましたが、
1年も経てば、忘れてしまいますね。

私は今年は、後厄になるんでしたね。


去年は33歳、大厄でした。


何か悪いことあった?と言われれば、最後の最後に
ありましたね。
金融危機の影響?がありました。



復習(過去記事より)・・・

厄年は、数え年で計算されます。
生まれた年が、1歳。
普通は、何ヶ月とか言います。




男性の厄年は、
25,42,61歳
女性の厄年は、
19,33,37歳




これらの年は、何らかの災厄に遭遇しがち
なんだそうです。

だから
厄年




例えば、女性厄年33歳の場合、
厄入り32歳、厄払い33歳。
33歳は、本厄


です。
特に、注意の歳は、
男性、42歳
女性、33歳

大厄と言われています。
タグ:後厄 厄年
posted by まる at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 厄年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112203878

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。