2008年02月28日

厄年って、どんな風に過ごす?

厄年の時ってやっぱり何か
起こるのでしょうか?




女性の33歳の厄年は、大厄
言われています。


大厄
言葉からしても、とっても、不吉ですね。






でも、よく考えると、前後の年も
ってことで、去年から厄年に入っているんですね。


厄年って知らずに生活していました。



例えば、私の母は、
厄年の時、お父さんが亡くなりました。


その当時、母は、子育ての真っ最中だったため、
厄年御祓いなどには、行ってないそうです。


厄年だからってことで
いつもその話を聞いてました。





偶然が重なっただけ、と思いますが、
どうでしょう。


厄年って関係あるのでしょうか。



また、何か新しいことをはじめたら厄年は、
相殺されるとも聞きました。
例えば、転職とか・・・






あまり厄年だからって気にする必要は
ないけど、と思いますが。
気にしてしまいますよね。







私は厄年だからか、
仕事がうまくいってないです。

今年に入って、転職しました。
でも、うまくいってませんね。



あまり気にしていませんが、
うまくいっているってわけでは
ありません。

厄年だから気にしないようにしています。






厄年の時に、転職したからかと、思います。
あまりよく考えず、決めた仕事でした。





厄年を前後の年もと、考えると、
去年は、いろいろありました。
仕事を辞めました。
やっぱり、厄年だからからなあ。



みんなどうやって厄年を乗り切っているので
しょう。





だいたいの人は、忙しいから、厄年なんて、何も
気にせずって感じかもしれません。
そうしているうちに、何かアクシデントが
起こったりするのかなーって思います。


それで、厄年だからって
思ったり。

厄年を機に、行動に気をつけたり、
食生活を見直して健康づくりに励んだりも
必要ですね。
そうすると、逆にもっと幸せになるかもしれません。
逆の発想で行くといいですねー




タグ:33歳 女性 厄年
posted by まる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 厄年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/87407147

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。