2015年03月24日

夏にぴったりクリーミーな日本酒コスメの洗顔料を使ってみた感想はこちら

3月のお肌
あたたかくなるとやっと乾燥から開放されてやったーと思っていたら
頬あたりの毛穴が全開に。
毛穴に汚れがたまっているのかなと気になってしまう。


ずっとあたためていたとっておきのコスメを使うことにした。


日本盛
この日本盛のトライアルキットは新聞でもたびたび見かけていて
試してみたいなとずっと思っていた。
先月、運よくゲットすることができて、使ってみた。
今日はその「洗顔クリーム」を使ってみての感想をリポート。

もともと日本酒コスメが気になってた。
ドラッグストアに行ったときはよくチェックしていた。


夏にぴったりなサッパリ感
冬場は乾燥するので朝は水洗いで済ませていたけど
3月にもなれば朝、起きたら少しオイリーになってたりする日も。

なので洗顔フォームを使いはじめようかなと
思っていた。

さっぱりした洗い心地が春にマッチ。
でもつっぱらないというスグレモノ。




すぐにクリーミーに
泡立ちが早くすぐクリーミーな角の立ったメレンゲが出来上がる。
洗顔ネットは使わなくてもOK。

泡を作るのに時間がかかったり面倒だからポンプを押せば泡が出てくるタイプを
使っていたけど、泡の密度や濃さに物足りなさを感じている人にいいかも。


くわしくはこちら





posted by まる at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 洗顔料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

洗顔って泡を作るのが面倒!簡単にキメの細かい泡の作り方

夏ぐらいから泡立てネットを使わず洗顔の泡を作るようになりました。
だいぶ、上手になった気がします。



昔は面倒だと思っていたけど、根気強く頑張れば
上手になるものですね。



ホイップクリームくらいのキメの細かい泡を作れるようになりました。



作り方は

1.水を最初に何回か足す
2.手をうちわがわりに手で空気を洗顔フォームに取り込む
3.泡がなくなり、泡の質感が違ってくるまで繰り返す



要するに、左手はボール、右手は泡立て器というイメージかな。



TVで空気を混ぜるとか言っていましたが、本当に
空気を混ぜているかはわからないけど、やっぱり泡の質感が違ってきますね。
posted by まる at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 洗顔料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

洗顔の泡を手で簡単に作れるようになった

洗顔する時、泡を作るのが面倒で洗顔のネックになっていましたが、
最近、洗顔の泡を手で簡単に作れるようになりました。



どんな洗顔フォームを使っているのかと言うと、
ずっと以前使っていた洗顔フォームです。



以前は、泡立てネットを使わないとなかなか短時間で
泡が作れなかったので、結局、使うのをやめていました。



久しぶりに使ってみると、改良されたのか、あっというに泡立てネットを
使わず、泡が作れるようになりました。








ラベル:洗顔 泡
posted by まる at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 洗顔料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

ポンプ式の泡タイプ洗顔料

ここ数ヵ月ポンプ式洗顔料を使っています。



手を洗うのには、こういうポンプ式、多いですね。


洗顔フォームで以前もポンプ式使っていたんですけどね。
(高いのでやめました、それに詰め替え用がなかった)



今使っているのはドラッグストアの300円くらいのポンプ式。
あまりに安いので効果はどうかと思ったり、また自分で泡作る洗顔料に
戻ろうかとか思ったりしています。



要するに今、使っている化粧水とかのメーカーで
ポンプ式があるのがベストだけど、なし・・・


でも、自分で泡作りって面倒ですね。
泡立てネットを使うにしてもネットの置き場がないし、
手で作っても時間がかかるし・・・



ポンプ式を使い続けるようになって顔を洗うのが面倒でなくなった気がします。
この点においては、ポンプ式洗顔料はいいですね。
posted by まる at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 洗顔料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。